『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『Festival of Beer』

昨日はトロントのビア・フェスティバルに行ってきました!
チケットは前売りでしか買えず、8/10~12の間で私は日曜日の分を買いました。
お値段は一枚$22で、会場の入り口でそれを渡すとビール5杯分のトークンが貰えます。
当日、私は少し体調が悪かったのですが、折角チケットがあるので行くだけ行ってみる事にしました。

ビア・フェスティバルには200以上のブリュワリー(製造工場)が参加していて、その中で私は気になるブリュワリーがありました。
それは『Steam Whistle』という工場でダウンタウンの中のロジャースセンターの向かい側にあります。
元々は蒸気機関車の整備工場で、ちょっとユニークな経緯があります。

あるビール会社にいた3人の男達が会社が買収された際に職を失い、それを機に新ビール会社を立ち上げました。
当初は“Three Fired Guys(3FG) Brewing Company”という名前でしたが、結局今の場所柄やここから見えるダウンタウンのビル内で働く人達に、毎日夕方「ほら、ペンを置いて!ビールを飲む時間だよ!!」って汽笛を鳴らすという意味を込めてこの社名になったそうです。

家を出る時は曇っていた空が、会場に到着する頃には雨に変わっていました。

それにもかかわらずたくさんの人達がそれぞれのビアブースで行列を作っていました。
私も入り口で受け取ったトークンとグラスを持って並びました。

私の前にいたカップルは、何枚トークンを持っているか見せ合っていました。
女性は10枚、男性は15枚持ってるとお互いに言い合ってました。
えっ?と思っていると、ちゃんと追加でトークンが買える所がありました。
流石ビール好きなカナディアンだなぁと思いました。

一通り見て回ると、私の探していたSteam Whistleのブースを発見しました。
期待にわくわくしながらトークンを渡し、一杯注いでもらいました。
お味は苦味が少なくてとても飲み易かったです。

ステージではバンド演奏が始まり、いつの間にか雨も止んでいました。
人も次第に増えてきたので、そろそろ帰ろうかと思ったら、ふと見上げた澄んだ空にCNタワーが綺麗に映えていたので、もう一枚写真を撮ってから帰りました。
Beer1

Beer2

Beer3

スポンサーサイト

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

【2007/08/14 18:55】 ~ルームシェア編~ | トラックバック(0) |
trackback
trackback url
http://lovex2pooh.blog94.fc2.com/tb.php/61-9867cdb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。