『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『お部屋探し第3弾』

今日もお部屋を見に行って参りました
3度目の正直とも言いますし、今度こそはと気合を入れて行ってきたのですが。。


駅を出たら、そこは閑静な住宅街でした。
なだらかな坂道を10分ほど歩くと目的の家に着きました。

チャイムを鳴らすと、中から出てきたのは30代くらいの女性とカナダ人(?)の男性でした。
軽く挨拶をし、さっそく部屋を見せてもらうことにしました。

部屋はサイトにも書いてあったとおりベースメントで、キレイなお部屋でした。ちょっと天井が低いのと部屋が狭いのさえ気にしなければいい感じだなと思いました。
ちょうどルームメイトが1人居ましたが、その方は今月で出て行く人でした。

私はいろいろオーナーに質問しましたが、なぜか返ってくる答えは適当な答えばかりでした。
たとえば「引越しの際はご相談くださいと書いてありましたが、荷物を運ぶのを手伝っていただけるのですか?」と聞いても、「それはこちらの都合もありますので。。」と言われ、そのルームメイトは、「わたし、ここへ来るときは電車で家とこことを3往復したよ」と言っていて、「へーそうなの?知らなかった。」とオーナーは言いました。

そのうち私の質問に飽きたのか、ルームメイトの人と話し始めてこっちはほったらかしにされました
私が「あの・・」と言うと、「もういいですか?」と言われ、私も聞く気が無くなったので「はい。」といいました。

帰り際に玄関で、「実は今日5人の方が見に来てて先ほど決まりました。」と一言いわれ、私は「はぁ」とキレそうになりましたアップロードファイル

だったら、始めにもう決まってしまったのですが一応部屋だけでも見ますか?って一言いってくれればいいのに。。
なんか一生懸命聞いてた私が馬鹿みたいじゃない・・アップロードファイルねぇ?

一緒に付いて来てくれた友達も「せっかくここまで来たのにね。。」って言っていました。

やはり、部屋探しは早いもの勝ちなんでしょうか
今回も惨敗に終わりました。。




スポンサーサイト

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

【2007/04/19 14:22】 ~ホームスティ編~ | トラックバック(0) |
trackback
trackback url
http://lovex2pooh.blog94.fc2.com/tb.php/29-1fa64181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。