『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『夏も終わり・・』

ネット環境が悪くブログ更新がなかなかできないので、今日はパソコンをリビングに移動させて作業しています

カナダはもう涼しくなってきました
夜は長袖が必要なくらいです

日本はまだまだ暑いんでしょうね。。

こっちの涼しさを分けてあげたいくらい
でもすぐにもっと寒くなると思いますが・・・

トロントに来て5ヵ月が経とうとしています。
今は学校もないので、英語は実践で勉強しています

仕事はチャイナタウンで週に3・4回程度ですが働いています。
お客さんはほとんどがチャイニーズなので、英語というよりも中国語の方がよく耳にしていますが。。
でも、会話は英語でするので勉強にはなります。

それと、資格試験の勉強もしています。
10月が試験で、それを受けるために日本に帰ります

たぶん日本に帰ったら、カナダに戻りたくなくなるかもしれないな。。
だって、生活するならやっぱり日本のが住みやすいと思うから。

食べ物も美味しいし、可愛い服もたくさんあるし、改めて日本の良さを再認識しました

ならなぜカナダに居るのかって?
英語の勉強なら日本でもできるのに。
仕事も日本のが見つけやすいと思うし。。

でもそれだけではないのです。
私はある目的をもってこちらに来たのです。
まだ果たせていないのに、このまま帰れません

あと半年でそれが叶うかはわかりませんが、今少しずつ掴みかけてる気がします。

音沙汰無しで心配をおかけしましたが、1日1日を大事に生活しているので、どうか温かく見守っていてくださいね
スポンサーサイト

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

【2007/08/24 08:29】 未分類 | トラックバック(0) |
『Festival of Beer』

昨日はトロントのビア・フェスティバルに行ってきました!
チケットは前売りでしか買えず、8/10~12の間で私は日曜日の分を買いました。
お値段は一枚$22で、会場の入り口でそれを渡すとビール5杯分のトークンが貰えます。
当日、私は少し体調が悪かったのですが、折角チケットがあるので行くだけ行ってみる事にしました。

ビア・フェスティバルには200以上のブリュワリー(製造工場)が参加していて、その中で私は気になるブリュワリーがありました。
それは『Steam Whistle』という工場でダウンタウンの中のロジャースセンターの向かい側にあります。
元々は蒸気機関車の整備工場で、ちょっとユニークな経緯があります。

あるビール会社にいた3人の男達が会社が買収された際に職を失い、それを機に新ビール会社を立ち上げました。
当初は“Three Fired Guys(3FG) Brewing Company”という名前でしたが、結局今の場所柄やここから見えるダウンタウンのビル内で働く人達に、毎日夕方「ほら、ペンを置いて!ビールを飲む時間だよ!!」って汽笛を鳴らすという意味を込めてこの社名になったそうです。

家を出る時は曇っていた空が、会場に到着する頃には雨に変わっていました。

それにもかかわらずたくさんの人達がそれぞれのビアブースで行列を作っていました。
私も入り口で受け取ったトークンとグラスを持って並びました。

私の前にいたカップルは、何枚トークンを持っているか見せ合っていました。
女性は10枚、男性は15枚持ってるとお互いに言い合ってました。
えっ?と思っていると、ちゃんと追加でトークンが買える所がありました。
流石ビール好きなカナディアンだなぁと思いました。

一通り見て回ると、私の探していたSteam Whistleのブースを発見しました。
期待にわくわくしながらトークンを渡し、一杯注いでもらいました。
お味は苦味が少なくてとても飲み易かったです。

ステージではバンド演奏が始まり、いつの間にか雨も止んでいました。
人も次第に増えてきたので、そろそろ帰ろうかと思ったら、ふと見上げた澄んだ空にCNタワーが綺麗に映えていたので、もう一枚写真を撮ってから帰りました。
Beer1

Beer2

Beer3

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

【2007/08/14 18:55】 ~ルームシェア編~ | トラックバック(0) |
『Caribana』

8月になりました。
カナダは夏真っ盛りで、各地で色々なイベントが催されています

昨日はトロント夏の一大イベントである、Caribana Festibalがありました。

北米各地から100万人の人々が集まり、カリビアン諸島の音楽とダンスのパレードが行われました。

私はこのイベントを新聞で知り、友達を誘って行ってみることにしました。
会場に向かっていく途中のストリートカーから、たくさんの黒人さんが乗っていました。
オンタリオプレイス(港近くのストリート)に近づくにつれて、カリブの音楽が鳴り響いているのが聞こえてきました

私たちが着いた時にはパレードはメイン会場に到着していました。
そして、会場はすべてフェンスに囲まれていてチケット($18)を買わないと入れないようになっていました。

フェンスの外からでは音楽が聞こえてくるだけで、全然観る事ができませんでした
友達とチケットを買うかどうか迷っているふとその時、誰かがフェンスの隙間から会場内に入っていくのを見ました

すると、外でウロウロしていた人たちが我先にとフェンスの隙間から侵入していったので、私たちもそれに便乗することにしました

みんなに紛れながら、なんかこういうところが大雑把なカナディアンっぽいなと思いました。

会場内はみんなの熱気で溢れかえっていました。
caribana1

豪華な衣装に身を包んだ人たちがダンスを踊っていました。
中には疲れてただ歩きだしている人もいましたうわぁ
caribana2

煌びやかな衣装かと思えば、実は手動の車を引いているだけだったりと、なかなか楽しませてくれる演出でしたアップロードファイル
caribana3


また日本と違ったお祭りを体験できた1日でした

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

【2007/08/06 10:16】 ~イベント編~ | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。